ガッツ満タン!!

おもしろいこと、へんなこと、くだらないこと、大事なこと、いろんな思いついたことをご紹介して行きたいと思いまっす。

 

すごいことだと思うんだけど。


Category: いろいろ   Tags: ---
いや、なにがすごいってさ、発覚からもう半年近くたつのに常に話題になり続けてるってこと。

だって日本人てさ、すぐ飽きて違う標的にいっちゃうじゃん?
他にもいろんな不倫話があってどれも収束してるのに未だに叩かれ続けてるもん。
スマップ問題でさえほぼ話題になってないのに。
すごいしょ?

金スマのやつでもファンは心配して見てたと思うしアンチは叩きどころを探しながら見てただろうしなんとなく「あれか」と見てた人もいるだろうで視聴率とか結構いっちゃてるんじゃない?知らないけど。
それがそのまま彼女に対する国民の関心度でしょ?よくも悪くも。

ひとつの恋バナでこんなんなるってすごくない?
王女さまの恋か?

「なにがいいのかわからない。もう出なくていい」とかアンチコメント書いてるひとたち。
しっかり彼女の記事には目を通してる(笑)
マスコミもここは叩いたほうがおもしろそうだな、と思うときにはアンチコメントを拾ってきて記事にしてちょっと持ち上げてみるかと思ったらいいコメントを集めて記事にしてる(よな気がする)。
うまいこと踊らされてない?シャルウィダンス?

ボクも金スマ見てたんだけど前書いたみたいにやっぱりこれはひとりの女の子の叶わぬ恋の物語だよなぁ。と思った。
あの放送見て彼女のイメージというか印象っていうのはむしろアップしました。(ボク比)
「テレビで見るイメージと違った、裏切られた」とかいう意見もあるかと思いますが
むしろテレビで見るよりほんとはもっとかわいらしい子なんじゃない?そういう意味で裏切られた感じはあるかも。
恋をしていろんな諸事情があるけどスキでスキでしょうがなくて突っ走ってしまう。
恋する乙女ですよ。恋は盲目ですよ。かわいいじゃないですか?
不倫なんかしたかったわけじゃなくてたまたまスキになった人に奥さんがいただけで。
でもスキになるならないのと奥さんいるいないはほぼ関係ないでしょ?

彼女の復帰を阻んでるのは悪い噂を流してるマスコミやそれに誘導されて「あいつは悪いやつだ」と思わされてつまらんクレーム言ってテレビやスポンサーをから手を引かせてる民間人たち。
もしマスコミがもっといい方に情報を操作して応援するコメントばかりを紹介すればそれに誘導されて「あの子かわいそう、がんばれ!」ってなるでしょう。
でもマスコミはここはモメたほうがおもしろいでしょ。と思ってるかぎりはそんなことしないでしょうけど。

人って法律を破る人間よりも自分の倫理観に合わない人間の方がキライなんでしょうね。
クスリや暴力事件とか明らかな犯罪を起こした人でも復帰できちゃうもんね。
表面の情報だけでカンタンに人を叩いてる関係ないやつらに倫理的なことを言う資格はないと思う。
ま、ボクはワルなので言いたいこと言っちゃいますけど。

もういいんじゃない?
彼女いっぱいがんばってんじゃん。
応援してあげたらいいじゃん。

もしさ、彼女が自殺したらどうすんのかな?

アンチは言うんだろな。
「いなくなってよかった」とか。

最悪だな。


ベッキーさん、バカなアンチはたくさんいるけど応援してくれる人もたくさんたくさんいますよ。
その人たちの意見だけ聞いといてバカはほっといてゆっくりのんびりがんばって、いやがんばんなくていいから
ゆっくり傷を癒してください。

そしてまたダイスキな人ができたら今度こそ、その人と幸せになってください。是非に。












関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール

くろもり

  • Author:くろもり
  • 自転車とかスケートがスキです。
    なのでほぼ自転車とスケートです。
    なにかにつけて自転車とスケートです。
    ですが腰が使い物にならなくなってまともに乗れなくなってしまったので最近はボール遊びが生きる喜びになっております。

    あとTシャツトリニティさんというところでTシャツとか作ってます。
    ボクのお店の名前は「QLQLGLGL」といいます。
    「クルクルグルグル」って読みます。
    なので何気に店長さんです。

    よろしっくお願いしまっす!
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
ブロとも申請フォーム
 
アクセスカウンター
 
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
 
ブログ内検索
 
 
 

Archive   RSS   Login